理事長さんに聞く

理事長さんに聞く バックナンバーはこちら
キングスコート豊田下林(愛知県豊田市)

キングスコート豊田下林(愛知県豊田市)

平成2年7月竣工
壱番館 鉄筋コンクリート造、地上6階建
弐番館 鉄筋コンクリート造、地上8階建
参番館 鉄骨鉄筋コンクリート造、地上9階建
総戸数 136戸
事業主 岡崎住宅


管理会社変更と理事長になられた際のお話をお聞かせください。
壱番館エントランス 参番館エントランス

壱番館エントランス

参番館エントランス

 当マンションは、平成2年の竣工時から、事業主系列の管理会社に管理を委託していました。

 2年前の総会の不始末をきっかけに組合員の管理会社に対する不平・不満が多く聞かれるようになりました。そんな折、ふと目にしたのが「マンション管理組合の皆様へ」というタイトルの合人社の新聞広告でした。そこに書かれていた内容は、わがマンションのことではないか?と感じ、衝撃を受けました。

 早速、合人社に連絡を取って資料を取り寄せ、岡崎営業所の統括責任者と面会し、多種質問をぶつけてこの業界の知識・常識を学びました。また「区分所有法」や「マンション管理適正化法」などの法律にも一通り目を通しました。

 その結果、(1)「管理の仕組み」と「管理するための道具」がよく整備されているので当然管理品質は良くなる、(2)管理委託費低減の取り組みがなされ、管理委託費は現行より数十%は低減できる。すなわち、「費用対効果」は格段に改善できる、と合人社への管理会社変更の必要性を確信しました。

 管理会社を変更するためには役員への就任が不可欠だと考え、役員に立候補する決意を固めました。当管理組合の役員は、組合設立以降立候補者がおらず、輪番制で決めていましたが、初めて立候補を表明し、通常総会で理事長就任が満場一致で承認されました。

 一方、前期の理事会は、管理委託費の低減を狙いとして、大手の管理会社4社に見積もりを依頼しており、私たち新理事会はこれを引き継ぎ、活動を続行しました。合人社計画研究所もこの4社に含まれており、この4社の管理委託費と管理品質を公平・公正に比較評価し、説明会開催などしかるべき手順を踏み、合人社計画研究所を選定しました。

 そして、臨時総会で、圧倒的賛成多数で可決しました。

 管理委託先を変更して、4カ月あまりが経過しましたが、その仕事ぶりは予想通りであり、若干懸念していた修繕工事費も前管理会社と同等以下であり、「本当に良かった」と満足しています。

 今回の管理会社変更に関しては、岡崎営業所の統括責任者が大きく貢献していると考えています。各種要求も真摯に受け止め、クイックアクションで処置していただいたことに感謝しています。

マンションで気に入っているところをお聞かせください。
敷地外駐車場 窓からの展望

敷地外駐車場

窓からの展望

 北側の部屋からの眺めが気に入っています。2019年ラグビーワールドカップでも使用された「豊田スタジアム」があり、北東の遠方には「御嶽山」など岐阜県の山を眺めることができます。

 また、豊田市は「クルマのまち」であり、公共交通機関は発展していません。戸あたりの所有台数が3〜4台もあり、マンションの敷地内駐車場だけでは足りません。マンション敷地の隣接地に100台以上の車が駐車できる広さの土地があり、敷地外駐車場として使用できているのは大変ありがたいです。

組合で取り組んでいることをお聞かせください。

 管理規約の見直しと高精度な長期修繕計画の構築が最重要課題であると認識しています。

 管理規約については、リニューアルして製本し、全組合員に配布することを推進しています。

 また、長期修繕計画は、前管理会社が立案したものはありますが、全面的に見直して高精度で実現性の高い計画を構築するよう、着手していきます。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。
桜並木の続く遊歩道

桜並木の続く遊歩道

 当マンションは、豊田市の幹線道路の一つである国道248号線近くにあり、市中心部やトヨタ自動車本社までは車で5分〜10分(徒歩圏内です)。桜並木の続く遊歩道も近くにあり、工業の街としては生活しやすいと感じています。


竹下 幹男さん理事長さんのプロフィール

竹下 幹男さん 75歳

大手自動車部品会社のOB。技術部、韓国駐在(技術・営業)、サービス部と多岐にわたる。退社後は熊本市の設備メーカーに営業顧問として勤めた。筋金入りの『広島東洋カープ』ファン。息子2人は自立し、妻と2人暮らし。

資料請求

ウェンディネット

お知らせネット

ISO取得

管理委託契約書

重要事項調査依頼受付

ページトップへ戻る

マンション管理の合人社計画研究所 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 関連グループ一覧