理事長さんに聞く

理事長さんに聞く バックナンバーはこちら
リッチ・de・沖洲(徳島市)

リッチ・de・沖洲(徳島市)

昭和63年12月竣工
鉄筋コンクリート造
地上8階建
総戸数 57戸
徳島市
事業主 渡辺不動産


管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

 長年委託契約していた前管理会社と理事会との間で管理内容について同意に至らず、契約を打ち切ることになりました。管理委託費の予算の範囲内で引き受けてくれる管理会社がなかなか見つからなかったのですが、合人社にお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 お世話になっていた理事長から理事のお誘いを受けたことがきっかけです。それまで一度も理事の経験がなかったのですが、お役に立てるのならとお引き受けしました。それから理事を2年務めた後、理事長に推挙されました。理事の方々をはじめ、合人社のフロント担当の渡邉さんにも助けられながら今に至っています。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

 窓から海の景色が眺められるところが気に入って購入しました。

 購入時、築3年の中古物件でしたが、同じタイプの別の部屋と違って間仕切りが少なく、元々5LDKの間取りを3部屋とリビング、ダイニングを一つの空間にした、広い2LDKの間取りとなっていました。

入居されてからリフォームしたところ、今後直したいところがありましたらお聞かせください。

 子どもの成長に合わせて部屋数を増やしました。また台所の出入り口も2カ所にし、リビングとの開放部分も広くしました。

 今後は水回りを直し、お風呂を快適にストレスなく使えるようにしたいです。

マンションの共用部分、付属施設などで気に入っているところがありましたらお聞かせください。
植栽

植栽

 駐車場の一角にある植栽のスペースを、住民の心あるどなたかがかわいくお手入れしてくださっています。エントランスのそばにあるため、住民の皆さんの心を癒やしてくれており、とてもありがたく思っています。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたことがありましたら、お聞かせください。

 当マンションも築30年以上になり、さまざまなところに要修理箇所が出てきており、対応が急がれます。最近では、屋上の水槽からの水道配管のラッキング工事を開始したところ、配管自体の腐食が進んでおり、すべて新しくしないといけないことが判明しました。そのため、ラッキング工事を中止した上で、見直すことになりました。

 また、大規模修繕工事のために、現在の修繕積立金の金額を段階的に上げていくことも検討しています。当マンションの立地が海に近いため、近年の巨大台風のたびに大きな被害も出ています。

 マンションは集合住宅であるため、生活音やタバコの煙など、お互いにルールとマナーを守って、住民全員が快適に生活できるよう自覚を持つことが大事だと思います。合人社には、マンションや住民の抱える問題の解決に向けて管理組合とともに努力していただき、感謝しています。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。
マンションからの眺め(1) マンションからの眺め(2)

マンションからの眺め(1)

マンションからの眺め(2)

 周辺には幼稚園、保育所、公園など子どもたちが集まる施設が複数あります。運動会などの行事の時季には、子どもたちの元気な声が聞こえてきます。小学校も近く、自然もあるため、小さな子どもを持つご家族にとっては大変良い環境だと思います。

 また海が近く、海苔の養殖をする漁師の船着場がすぐ近くにあるため、漁師さんの声と船の出入りの音が少し聞こえます。


三宅 由美子さん理事長さんのプロフィール

三宅 由美子さん 60歳

学習塾で子どもたちの学習をサポートしている。趣味は韓国ドラマの鑑賞と500円玉貯金。夫と子ども4人の6人家族。

資料請求

ウェンディネット

お知らせネット

全国一のマンション管理網

ISO取得

管理委託契約書

重要事項調査依頼受付

ページトップへ戻る

マンション管理の合人社計画研究所 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 関連グループ一覧