マンション管理建物管理 建物点検

建物の状況を分かりやすく皆様に説明

“建物の主治医”として継続して適切にサポートします。
効率的な管理と的確な保守によって建物の資産価値低下を防ぎます。

組合員様にお立会いいただき、定期的に一級建築士等専門の点検員が建物と設備を重点的に点検し、異常箇所など建物の状態をご報告します。お客様に立会っていただくことで、意識を高めるお手伝いをします。なお、点検日は組合員様が参加しやすい休日も含め、理事会と協議の上で設定します。

参加型の建物点検参加型の建物点検により、
お住まいのマンションの状況を確認できます

建物点検報告書の作成

異常箇所の内容、補修の緊急度が分かる写真付きの報告書を作成します。

建物点検報告書の作成

管理組合へ報告

理事会へ報告書を提出し、建物・設備の延命を観点に適切な補修方法、対策についてアドバイスします。これにより修繕時期や工事予算案の検討がしやすく、管理組合運営がスムーズに行えます。

管理組合へ報告
説明会を実施し、改善のご提案をいたします

毎月の建物・設備点検

上記以外にも、管理員が毎月外観目視点検を行い常に建物の状態を把握します。これにより小さな不具合も早期発見・早期対応が可能となり、日常保全をサポートします。

毎月の建物

お気軽にお問い合わせください。

マンション管理、ビル・施設管理、
修繕改修工事や設備工事、ビルメンテナンスのお悩みごとなど。

ご相談・お問い合わせ

TOP