合人社グループは「Message from Hiroshima」に協賛しています

合人社グループは、広島テレビが企画する「Message from Hiroshima」に協賛しています。「Message from Hiroshima」では、広島テレビが制作した原爆関連のドキュメンタリー6番組の英語版をインターネットで無料配信し、その旨を、“平和へのメッセージ”と共に、ニューヨーク・タイムズに掲載しています。

「Message from Hiroshima」の概要は以下のとおり

■ドキュメンタリー(英語版)のホームページでの無料公開

広島テレビが開局以来制作してきた、約130本の原爆関連のドキュメンタリーの中から、6番組を英語版に再編集したものを、8月5日(土)13:00からホームページ上で無料公開しています。

<公開アドレス>
http://www.htv.jp/hiroshima

<公開している番組>

  1. ・『被爆米兵』(2016年/55分/第12回日本放送文化大賞 準グランプリ受賞)
  2. ・『いしぶみ』(2015年/85分/監督:是枝裕和、出演:綾瀬はるか・池上彰)
  3. ・『碑(いしぶみ)』(1969年/53分)
  4. ・『家路』(1977年/73分)
  5. ・『チンチン電車と女学生 ~2003・夏・ヒロシマ~』(2003年/48分)
  6. ・『消えた街並みからのメッセージ ~CGでよみがえる8月6日~』(2005年/47分)

■ニューヨーク・タイムズ(2017年8月5日付)にメッセージと上記番組の告知を掲載

掲載紙面はこちら

以上

資料請求

ウェンディネット

お知らせネット

全国一のマンション管理網

ISO取得

管理委託契約書

重要事項調査依頼受付

ページトップへ戻る

マンション管理の合人社計画研究所 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 関連グループ一覧